2009年01月20日

速報



本日、急遽コンサートが決定致しましたのでお知らせします。



池田慎司&レオナルド・ブラーボ ギターデュオコンサート
2009年2月11日(水・祭)午後2時30分開演
西南コミュニティーセンター(福岡市早良区西新6-2-92 西
南学院大学内  092-823-3952)
入場料:全席指定3,150円(当日3,675円)
   【フォレストヒルミュージックアカデミー生徒は1割引】
主催・問い合わせ先:フォレストヒル音楽工房(092-715-3827)
info@foresthill-morioka.com   http://www.foresthill-morioka.com
後援:九州ギター音楽協会



レオナルドさんとの共演は、昨年の庄内ギターフェスティバルから始まり今回で5回目です。

遂に福岡でのコンサートが実現します。

ホールは200席程のギターに非常に適したキャパ&音響です。


主催はフォレストヒル音楽工房。

レオナルドさんも私もフォレストヒルに講師として所属しているので、ある意味地元でのコンサート言う感じで、ある種「ホームに帰って来た。」と言ったところでしょうか。


楽しみです。
posted by 池田慎司 at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

アコーディオン&ギターライブ

アコーディオンのいわつさんとのライブ情報です。

食事付きとは言え、しっかり2ステージのフルライブです。

こういう企画はお客としても行ってみたいものです。

1/27(火)
チャイニーズダイニング【鼎(ディン)】
小倉北区足立2丁目1-28
093-952-7041
17:30開場・18:00お食事スタート・20:00ライブ開演
料金/お一人様10000円(特別コース料理、フリードリンク付き)




Sinji Ikeda s.i.guitarra@ezweb.ne.jp http://www1.bbiq.jp/guitarra
posted by 池田慎司 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

スペイン

090109_0337~01.jpg
「スペイン」って言ってもチックコリアじゃないですよ。(念のために。)

以前小倉のヤマハでピアノと一緒に「アランフェス協奏曲」を弾く機会があったのですが、この企画は一週間違うジャンルのアーティストが出演するというもので、翌日演奏するメンバーが私の演奏を聴きに来てくれていましたが、演奏後の一言。「池田さんもスペイン弾くんで驚きましたよ!」

成る程。「アランフェス協奏曲」の第2楽章が「スペイン」のイントロと同じだっけ?

続けざまにもう一発。「僕達も明日スペイン弾くんです!」

〈僕たちも〉って別にワタしゃ「スペイン」弾いとりゃしませんで〜。

そりゃ私もマノロ・サンルーカルの演奏等で「スペイン」は好きな曲ですけど・・・違う曲なんだけどなぁ。



こんなのもありました。
10年程前に某公民館でコンサートをした時、やはり終演後に一人の男性が私の所にやって来て、「今日の演奏良かったです。私もギター弾いているんですが、次回は是非ともあの・・・え〜と〜。
トレモノの名曲・・・え〜と〜(何何?)
そう、アランフェス協奏曲!あれ弾いて下さいね。」


トレモノ?

トレモロの事では?
しかもそれ「アルハンブラ宮殿の思い出」ですぜ。


ギター愛好家が沢山いることだけは理解しました。



2月21日(土)
19:00開演
前売り一般2500円学生1500円
小倉鍛冶町にある「インマヌエル教会」
にて「スペイン」と題したソロコンサートをします。

私がスペイン留学から帰国して10年余りが過ぎ、現在改めてスペイン音楽の歴史を自分なりに探っていますが、プログラムは中世のスペイン音楽からルネサンス、古典、近代等といった各時代からの選曲です。

勿論トレモノの名曲「アルハンブラ宮殿の思い出」も弾きます。

お問い合わせは090-3736-6649(K・I企画)まで。

Sinji Ikeda s.i.guitarra@ezweb.ne.jp http://www1.bbiq.jp/guitarra
posted by 池田慎司 at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

3つの故郷

08_ikeda_leo_s.jpg
11月22日は「3つの故郷」と題してギタリストのレオナルド・ブラーボさんと共演します。

レオナルドさんはアルゼンチン出身で、現在福岡を拠点に全国各地から引っ張りだこの素晴らしいギタリストです。

「3つの故郷」は、私の第二の故郷である留学先のスペイン、レオナルドさんの故郷アルゼンチン、そして現在同じ地で活動している日本、この3ヵ国の作品をプログラムのコンセプトとしたことから浮かんだキーワードです。


一人でも多くの方に今回の演奏を聴いて戴けることを願っています。
posted by 池田慎司 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ワーニャ伯父ちゃん

7月12(土)18:00
7月13(日)14:00
「北九州芸術劇場 小劇場」
料金1000円
posted by 池田慎司 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州ギター音楽フェスティバル

080612_1116~01.jpg
7月20日(日) 12:45開演(12:15開場)から八幡東区の「響ホール」で行われます。 今年で33回目を数えるこのフェスティバルは、九州各地のギター合奏団を招き一同に会するというもので、毎年持ち回りで各県で行われています。今年は福岡県、しかも北九州で開催されます。第二部はゲスト演奏でソリストとして私も出演します。他にも現在福岡在住のアルゼンチン出身のギタリスト、レオナルド・ブラーボさんや、九州一のベテランギタリスト、中野義久さん(この日はなんと、声楽家で有名な澄川孝子さんとのデュオです!)そしてクラシックギター界でトップクラスの益田正洋さんをソリストに迎えコンチェルト(藤井眞吾氏指揮による自作曲の゛天使の協奏曲゛)も演奏されます。
お見逃しなく!
チケットは前売り1500円(学生1000円)です。 問い合わせ・092―715―3828フォレストヒル音楽工房
090―9608―2737中野
posted by 池田慎司 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。