2014年02月21日

東京ツアー

先週の12日から約一週間東京へ行ってきました。

目的は日本ギター連盟の若手ギタリストで構成されている「ユベントス」の年中行事である、14日のバレンタインコンサートへの出演・15日の大船でのシンディ&トミーのコンサート・そして16日の富川ギター教室発表会への参加です。


東京へ着くと数日前の大雪で歩道にはまだ雪が溶けきれずに残っていましたから、まだまだ寒さは続いていました。
着いた早朝からトミーさんと合流して時間のあるうちにデュオの練習からスタート。

image.jpg


午後からユベントスのリハのため六本木へ。
一年振りに再会するメンバーや、今回初共演の方々と楽しくリハーサルもばっちり(?)。
充実の初日を終えました。

image.jpg

二日目もユベントスのリハーサルでしたが、リハの充実ぶりとは裏腹に終わってからは翌日の天気が心配になる我々。


一夜明け、残念ながら予報は的中・・・
朝から昨日とは別世界のような降雪。
おまけにこの日は16日の富川教室の発表会にゲスト演奏で呼ばれている壇遼さんが上京予定だったのですが、九州からの飛行機が朝から続々欠航、ルート変更を余儀なくされ、本人は相当大変だったようです。

そういう事を心配しつつ、私たちはとりあえずゲネプロのため会場へ。
開場入りする午後には薄っすら雪も積もり始め止む気配も無く、ついには交通機関も乱れ始めました。


image.jpg

しかしバレンタインコンサートには沢山の方々がお越し下さったのには本当に感謝です!
雪の大変な中ご来場頂き本当に有難う御座いました!

二日間のリハーサルも色々と刺激を頂き、本番も楽しませて頂きました。
ユベントスの皆さん有難う御座いました〜〜。



image.jpg


楽しかったコンサートの余韻に浸るもつかの間、打ち上げに向かうためホールを出ると外は既に積もっていました。

image.jpg

実はこの後からが酷くて・・・写真撮り忘れました。


打ち上げに向い、ひとしきり飲み終わって外に出るとさっきより一層積もっているじゃないですか・・・ひえ〜!

そんな感じなので、もう少し飲んで様子を見ようと二次会に流れた我々。
現実逃避からそろそろ帰ろうと外に出ると、すこぶる銀世界が目の前に現れました・・・もう壊れて雪合戦始めるメンバーも出てくる始末・・・


帰ろうと思っても山手線は動いていないし、タクシーも流れていない。
動き出しても銀座から渋谷へ帰るのに池袋経由で遠回りして帰らねばならない。
仕方ないので山手線反対周りに乗ったが今度は高田馬場で線路に倒木ありとの理由でストップ。
寒いので一旦駅を出て蕎麦屋で暖をとりながら何とか時間を潰し、再開するのを待ち結局渋谷に帰り着いたのは朝の7時過ぎ。。。

とりあえず風呂に入って寝よう。

つづく。
posted by 池田慎司 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。