2013年11月03日

寺前浩之「バンドリン」&山田やーそ裕「7弦ギター」ブラジリアンライヴ

12月はいろいろ楽しい企画満載で〜す。

まずは一つ目ド〜ン!

1390501_654829434556952_2145926559_n.jpg

私の大好きなジャンルでもあるブラジルのショーロライヴです。

今夏に引き続き小倉がまた熱くなります!

山田やーそ裕さんはブラジリアンギター奏者として、ショーロやボサノヴァを始めとする、ありとあらゆる音楽を弾きまくるギタリスト。
前回のライブではその野性的(?)かつキレのあるパフォーマンスで会場をアグレッシブに盛り上げましたが、今回は更にバンドリンの寺前氏も加わり、一体どこまでやるつもりなのか・・・乞うご期待!

さて今回小倉初の寺前氏は元々ギタリストであり、ジャズやロックそしてクラシックまで幅広く音楽に精通したミュージシャンです。
実は私がスペイン留学(1995年)した時に同地でお世話になった先輩でもあります。スペイン在住の頃には既にバーデンの曲やニャタリの作品など、ブラジル音楽を演奏していた寺前氏ですが、帰国後何と本当にブラジルミュージシャンへ転向。最近はテナーギターというあまり聴く機会の少ないこの楽器で録音したバッハのニューアルバムを発表するなど、一体このお方はどこまで自由に音楽を飛び回れるのか?最早音楽の神です。


そんな「神」と「野生児」(勝手に命名してゴメンナサイ!)によるブラジリアンライブです!

あっ、それから私シンディもゲストで二人に交ぜて頂きます!
ワクワクしますね〜。



場所:スタジオ106
(802-0971守恒本町1丁目1-10コムステイ106)
開演14:00(開場13:30)
チケット:一般2500円(当日3000円)
学生2000円(当日2500円)
お問い合わせ:「池田ギター教室」
tel:090-4481-6266
mail:siguitarra36@ezweb.ne.jp




posted by 池田慎司 at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。