2013年07月03日

東京ツアー


先月の28日から東京に来ていますが、目的はいつものようにコンサートです。

が、今回はCD発売も兼ねて約一週間の滞在で来ています。


まずは4日間の連続コンサート。
毎回ステージでは新たな発見があります。
演奏中はその時の一瞬一瞬に絶えず反応し続ける事に執念を燃やし続けます。


何か良いものにハマった時、あるいはしっくりくる自然な感触で音楽が出てきた時は本当に嬉しいし、会場の空気や、聴く人の表情もそういう時は、すぐに反応してくれている事も分かります。
image.jpg


各会場沢山の方にご来場頂きました。
各会場関係者の皆様、ご来場頂きました皆様、有難うございました!

image.jpg


image.jpg



で、ツアー中日にCD到着!


遂に完成〜!
image.jpg



新しいCDができるとやっぱり嬉しいですね!

早速トミーさんと一緒にライブ前の空き時間に都内の楽器店に挨拶回りへ。

随分歩きましたが、なかなか楽しい時間です。
image.jpg


そんな演奏続きの4日間でしたが、今日はマスタークラスでした。
演奏もそうですが、教える時もまた発見があります。
生徒さんの技術や音楽性、其々に個性がありますから、当然ながら決まった事ばかりが当てはまる訳ではありません。
生徒さんの演奏を聴いて、さり気なく振る舞いつつも、頭の中では必死に最良の改善策や新しいアプローチなどを、これまた執念深く探しつづけるのです!

そのアイデアなどが生徒さんにハマった時などはお互いに最高の瞬間です。

演奏もレッスンも、目指す感触を相手と共有するための努力は惜しめませんね。



明日はツアー最終日、白寿ホールでのコンサート。

さぁ、明日も楽しむぜ〜!!



posted by 池田慎司 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。